10年後の上ノ国を考える勉強会

8月10日(水)15時~17時で10年後の上ノ国を考える勉強会-みんなで考えよう!体験観光と民泊で地域が豊かになるまちづくり-という勉強会が神の国ファンクラブ主催で行われました。上ノ国町観光協会も後援させていただいております。

第1部 上ノ国町の現状・課題、これまでの取組について

第2部 講演 体験観光と民泊で地域が豊かになるまちづくり                            講師:若林 伸一さん (NPO法人自然体験学校 理事長)

第3部 パネルディスカッション                                        「上ノ国における体験観光と民泊による地域が豊かになるまつづくりとは?」

以上のプログラムで勉強会が行われました

第2部では、講師である若林さんが様々な町の体験観光に携わった事例を紹介があり、上ノ国町よりも規模が小さい町でも体験観光や民泊が成功し、体験観光や民泊に参加した人々の収入が増えたり、町のファンが増えるといった事例があることがとても印象深かったです。

今後の予定として、9月29日(木)~10月2日(日)で第2回体験活動指導者養成講座が開催される予定となっております。詳細につきましては、後日掲載いたします。

養成講座につきまして、町民の方々に限らず募集しております。体験観光に興味がある近隣市町村の皆様は是非ご検討ください。

養成講座についてのお問い合わせ先は以下となります。

【問い合わせ先】

上ノ国町教育委員会(文化財グループ)

TEL:0139-55-2230  MAIL:kaminokuni_kanko@oriconsul.com

パネルディスカッションの様子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。